通信費削減にはおとくライン TOPおとくラインガイド >直収型電話サービスの付加サービスは

直収型電話サービスの付加サービスは

直収型電話サービスの付加サービスはどうでしょう。今までの東西NTT固定電話サービスと比べ、付加サービスの内容において、問題は無いのでしょうか?。

もし今まで使っていた付加サービスが、利用されないということであれば困りますよね。
結論から言えば、おとくラインを始め、ほとんどの直収型電話サービスの付加サービスもNTT東日本・NTT西日本の固定電話サービスとほぼ同等のものが利用できます。

その付加サービスの一部を紹介しましょう。
○プッシュ電話サービス
NTT「プッシュ回線」と同様のサービスです。ダイヤルした電話番号をトーン信号で送る種類の電話回線で、ダイヤル回線に比べて、操作が簡単なうえ、接続までの時間が短くなり、早く繋がるという特徴があります。

○キャッチ電話サービス
NTT「キャッチホン」と相当のサービスです。通話中に他の人から電話がかかってきた際、割込音でお知らせします。電話機のフックボタンを操作することにより、通話中の相手を一時的に保留にして、後からかかってきた相手と通話することもできます。これって会社の電話などで力を発揮しますよね。

○代表取扱サービス
これもNTT「代表取扱サービス」相当のサービスです。事務所内や同じ拠点などに設置された複数の回線でグループを形成することができます。そのグループの中で、あらかじめ決めた代表(親)番号に着信通話があった場合、申し込んでいた選択方法に従い、順次空き回線を選んで着信接続するサービスです。

○ダイヤルインサービス
NTT「ダイヤルイン」相当のサービスです。1契約回線に複数の端末が接続されている場合、追加番号を付与し、着信時に顧客端末側に追加番号を送出することにより、追加番号を与えた電話機に着信することができるサービスです。

この他にもいろいろな付加サービスが用意されているので、おとくラインを始め、使い勝手のよい直収型電話サービスとなっています。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 通信費削減にはおとくライン All Rights Reserved.