通信費削減にはおとくライン TOP > おとくラインガイド > 同じ会社の携帯電話への通話料が無料!

同じ会社の携帯電話への通話料が無料!

直収型電話サービスは、固定電話サービスを提供している会社と同系の携帯電話サービス会社であれば、僅かな基本料金を支払うだけで、固定電話から携帯電話への通話料が何と無料となるサービスも用意されています。
ソフトバンクテレコムおとくラインの場合、ホワイトライン24(おとくライン)を利用することでソフトバンク携帯電話への通話料金が無料となります。しかも曜日を問わず、24時間無料となっており、気兼ねなく通話ができます。
月額定額料はアナログ回線で525円。ISDN回線で1,050円(いずれもおとくラインの場合)となっており、月にアナログ回線で525円以上は通話することが多いお客さまは、かなりのメリットがあるでしょう。しかも365日24時間無料は制限なく使えるということです。
ソフトバンクの携帯電話同士なら、どちらもホワイトプランに加入していれば夜中の1時から21時までなら通話が無料となっており、営業時間中の範囲なので、このメリットも大きいかと思います。

実際に同じ携帯電話会社への通話料が無料になるということは、携帯電話が同じ会社同士ならそのメリットが享受できますが、違う場合は余りメリットがないようです。
なので、直収型電話サービスに申し込まれる場合は、今利用中の携帯電話会社がどこなのかも把握しておく必要があります。違うのであれば、これを機に携帯電話もMNPを使ってのりかえを検討することもできます。
今現在携帯電話会社は、保有回線数の確保に躍起となっており、キャッシュバックなどの特典が受けられ、かなりのメリットとなっているので一考でしょう。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 通信費削減にはおとくライン All Rights Reserved.